どこかからお金を借りるときには、計画的な利用をすることが、最低限のマナーとなります。
このマナーは、基本的にどんな立場の方でも変わりませんが、
主婦の方の場合は、より一層の計画性が必要とされるように思います。
生活費の補てんに、と軽い気持ちで主婦ローン、キャッシングを利用しているような場合には、
キャッシング利用の前に、日々の生活について見直す必要があるでしょう。

家計を預かる主婦の場合、返済していくお金は、家計の中から出ていくことも多いことと思います。
返済する金額が増えれば増えるほど、すぐに家族の生活を圧迫してしまうことになります。
また、返済が滞れば、自宅や家族への連絡がされることもありますし、
専業主婦で、配偶者の同意のもとで借入を行っている場合には、配偶者にも迷惑をかけることになってしまいます。
レディースローンなどの場合は、女性の担当者がフォローしてくれますし、
人当たりも良く、想像したよりも簡単にお金を借りることができた、と思う方が多いようです。

しかし、お金を借りることは簡単でも、借りたお金以上の金額を返済するというのは、決して楽なことではありません。
主婦だからこそ、借りた後の返済についてもきちんと意識して、計画的な利用をしたいですね。



Comments are closed.